So-net無料ブログ作成
検索選択

Instagram

日々の庭は、インスタグラムでやってます。
@fintopo(Instagram)

冬の庭 [├ガーデニング・エッセイ]

というわけで、今日は大阪出張のついででよった宝塚ガーデンフィールズ内のシーズンズというガーデンの話・・・のつもりだったんだけど、その前に「冬の庭」ということについて少し書いておきたい。

この手の有料ガーデンはいろいろあるけれど、冬に行く、というと、
冬なんかに行ってなに見るの?と思う人もいるかもしれない。
もしかすると園芸好きほど、そう思うような気もする。

でも、私は、庭は冬にこそ見ておくべきものだと考えている。
花が咲いているときにきれいな庭にすることは、そんなに難しいことじゃないと思う。なんといっても花があるんだから。もちろん、きれいに花を咲かせるのは難しいことなんだけど。

冬は花が少ない。
もちろん冬に咲く花もある。だけど、種類、量ともに春~秋の比ではない。
だけど、それが「日本には四季がある」ということだと思う。
そういう冬があるからこそ、春が待ち遠しく、うれしい季節となる。
「一年中、花でいっぱいにしたい」という人もいるけど、物理的に難しいし、もし無理やりやったとしても、興ざめだと思う。冬らしくない、そう思うからだ。

「冬でも見栄えのする庭」というのは、私のガーデニングのテーマの一つでもある。
そういうわけで、冬の庭を見て、いろいろと勉強中。いまだ、成果にはつながっていないけれど・・・


タグ:季節
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 3

ごまかん

冬で見栄えのする庭!今までそんな風に考えたことなかったです。
そんないむらさんの感覚にnice!
私的に冬には冬の庭の楽しみがあると思っています。
他の季節に来ない野鳥がきて、そんな鳥の声に耳を傾けたり。
だんだん膨らんでいくいろんな形の木の芽の様子を楽しんでみたり。
はたまたそんな季節に咲く花だから素敵だと思えたり。
四季を通じて自分が楽しめる庭に出来たら良いなと思います。
それが万人受けするかどうかはビミョーなんですが・・・(笑)
by ごまかん (2005-02-01 20:22) 

Piccolo

「素敵にガー・・・」という番組で紹介されるお庭はみんな春~夏。
放送終了後に我が家の庭を眺めてふと思ってました。
放送で観た素敵なお庭の冬の風景はどうなんだろう?
いむらさんが、実際に足を運んで研究されているのがnice!です。
by Piccolo (2005-02-02 00:09) 

いむら@fintopo

nice!、ありがとうございます。

「冬の庭」というのを意識するようになったのは、ガーデニングにハマってまもなくのころに見た、NHKのガーデニング番組(再放送だった)なんだろうと思います。
イギリスのオープンガーデンの一年間を四つの季節ごとに紹介するという番組(季節ごとに一回で全四回)でした。気がつくのが遅くて、見たのは夏の後半と秋と冬。
その冬の回、庭の手入れをした後の父子(だったと思う)がガーデンストーブの前で休憩しながら庭について話しているシーンの
「この季節の庭は、家族だけが楽しむことができる」(冬はオープンしていないらしい)というナレーションが印象的でした。
(あの番組、あれから見ないんだけど、再放送してくれないかなぁ・・・)

確かに冬の庭をメインにして、たくさんの人に楽しんでもらえるとは思えません。
冬の庭のよさというのは、おそらく、その庭をず~っと見ている人にとってわかるものではないのかなと思います。
それでも・・・う~ん、うまく言えませんが、冬であっても自慢できる庭にしたいな、と思います。
by いむら@fintopo (2005-02-02 18:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。