So-net無料ブログ作成
検索選択

宝塚ガーデンフィールズ シーズンズ(2005年4月23日) [★ガーデン訪問記]

4月になると、やっぱりいろいろと見に行きたくなります。
今年は、どこに行こうかと話をしていたところ、シーズンズに行った話になり、妹から「一人だけずるい」とクレームがつき、早くも2回目の訪問となりました。
春なんで、冬とはいろいろと変化があるわけですが、前回の訪問記では紹介しなかったところを中心に書きたいと思います。

一番変化があり、春になっていいなぁと思ったのは、庭園の東の端、ウッドランドガーデン、カラーボーダー花壇です。


ムスカリがまばらに生えているのがすごく自然な感じがします。

グランドカバーがパッチワークのようです。

一年草で一面花、という派手さはないですが、春らしく自然で落ち着く庭でした。
これから夏に向けて他の宿根草が大きくなると、雰囲気が一変しそうな感じです。これは、夏もぜひ見に来たいものです。

これは今回一番驚いたことですが、パンジー・ビオラ、チューリップなどの一年草をほとんど見かけないことです。
春らしく花いっぱいという演出をするには簡単な方法ですが、そうではなく宿根草や樹木で見せ、しかも十分に楽しめる庭というのがすごいと思いました。


これは、今回気に入った花の一つ。
その名も、「アジュガ・カトリンズ・ジャイアント」。
写真では普通のアジュガに見えますが、房の長さが15~20cmくらいあり大きい!名前のごとく、ジャイアントです。
これが一面に生えていると目立ちます。


これは、ローズガーデンの一角。
通路の真ん中に樹が植えてあるのが、なんかおちゃめで好きです。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 3

Piccolo

こんばんは!
特に1枚目の写真の雰囲気が気に入りました。
白いムスカリが写っていますが、ムスカリにも色々な種類があるようですね。
ウッドランドガーデン、素敵です。
by Piccolo (2005-04-29 00:13) 

いむら@fintopo

>白いムスカリ
そうですね。私もムスカリは青色の印象が強いです。
ムスカリの植え方は、私も気に入りました。
自然な感じの植え方は、勉強になります。もっと研究したいところですが・・・もうちょっと近ければなぁ・・・
(でも、高速で4時間。遠すぎるというほどでもないが・・・)
by いむら@fintopo (2005-04-29 15:52) 

ごまかん

全体的に自然な感じがいいですね!
季節の変化を追ってみたくなる庭です。
通路の真ん中の樹、私も好きかも^^
by ごまかん (2005-04-29 19:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る