So-net無料ブログ作成

虫に食べられたシマトネリコ [├日々の庭]

見回りセットに虫取り用のビンと割り箸を入れるきっかけになったフロントガーデンのシマトネリコ。きれいに葉っぱが食べられ、ちょっと無残。今日もまた、5匹ほど捕獲した。

無農薬でがんばるという気もあまりないが、かといって薬をばんばん使いたいとも思わない。だから、少しくらいなら食べてもらってもいいとも思う。でも、まだ木が小さいから、あまり食べられるとダメージがでかい。今はちょっと遠慮してね、と思う。

食べられて葉がなくなった枝の根元から新芽が出てきている。枝振りからすると、本来ここから新芽が出るものではなく、葉が食べられ枝がなくなるから出てきたように見える。虫が食べることによって摘心の効果があるのだろう。これはこれで必要なことなのかもしれない。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 4

せり

虫さんとの共存は悩ましい所ですね。全部葉を食べてしまうと、虫さんも鳥に発見されやすくなって、いなくなってしまう事も多いです。ただ、どこまで植物とガーデナーが我慢できるか。うまくバランスがとれてくれればいいですね。
by せり (2006-04-19 15:55) 

いむら@fintopo

庭にいる虫って、わりと偏りますよね。
うちは山が近くて、鳥も多いので、まだましなようですが、実家の花壇は掘り返すとカミキリムシの幼虫がごろごろでてきます。
ビオトープとかいいますが、バランスをとるには、どの程度のモノが必要なんでしょうかねぇ?
by いむら@fintopo (2006-04-19 18:56) 

今年はうちも大被害に合いました。せっかくたくさんの芽が吹いて葉っぱが大きくなりかけた矢先に次々と茶色に枯れ始め、これはどうしたことかと思って目を凝らしてよおく見ると虫!! 余りの数の多さに殺虫剤と噴霧器を購入し昨夜、処置したところなんと100匹くらいの5mm~10mmの虫が次々と糸にぶら下がりながら落ちていく...。その光景は実に不気味...と同時に快感!でした。去年はそれほど虫にやられなかったので少しずつ虫を取っていたんですが今年はそんなやり方は手ぬる過ぎ。購入した殺虫剤と噴霧器の威力はサスガでした。
by (2006-05-03 00:12) 

いむら@fintopo

かっくさん、はじめまして。
捕獲した毛虫はビンに集めていましたが、一杯になってしまいました。
殺虫剤は・・・他の虫もたくさんいるので、できるだけ使いたくないのですよね。
by いむら@fintopo (2006-05-03 16:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。