So-net無料ブログ作成

ジューンベリーのアブラムシ - てんとう虫とアリの攻防 [│├庭の虫]

ジューンベリーにアブラムシがついた。病害虫の発生が少ない樹で、アブラムシも特に問題はなさそうなので、まぁ、それは別にいいのだけれど・・・

今日、ふと見たら、てんとう虫がジューンベリーを上っていく。その先には、アリがいた。よく見えなかったが、おそらくそこにはアブラムシがいるのだろう。ちょうど小学生のころに見たマンガを思い出した。詳しく覚えていないが、学研の教育マンガのどれかだろう。

アリは、アブラムシのオシリから出る蜜を貰うのだそうだ。で、代わりに天敵のてんとう虫からアブラムシを守る。

そんなことを説明したマンガだった。そのマンガは、アリ視点だったから、てんとう虫は「敵」だった。当時、それをどのように感じたのかは覚えていない。だけど、今は・・・

件のてんとう虫がアブラムシのついた葉に到達する。てんとう虫は、アブラムシを食べ始める。いや、すごい。ものすごい勢いでアブラムシが消えていく。だけど、アリも黙っていはいない。てんとう虫を追い払うべく、果敢に挑む姿が見える。一度は後退するてんとう虫。だけど、ご馳走を前に黙っている奴ではない。アリの攻撃をものともせず、アブラムシを食べていく。

「がんばれ、てんとう虫!」

やっぱ、今は、てんとう虫を応援してしまうよなぁ~

ついにアブラムシはいなくなった。守るべきもののなくなったアリは退却した。勝ち誇るてんとう虫。だが、ヒーローは常に孤独だ。新たな戦場に向かって飛び立っていく。

つづく。

ヒーローは週一回しか戦いを見せてくれないのだ。だけど、常にわれらを助けてくれることを知っている。予告編はないけれど、安心して部屋に戻ることができた。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

せり

この間てんとう虫の幼虫を見かけました。あ〜、拉致して帰ればよかったかなと後悔しています。三者の攻防を間近で見たら、迫力あるでしょうね。
by せり (2006-05-23 08:10) 

テントウムシはまさにガーデナーのヒーローですよね!
テープでぺたぺた取ったりもしますが、テントウムシにはかないません。
私は散歩中に見つけた成虫や幼虫を連れて帰っては庭に放してます(笑)
by (2006-05-23 09:44) 

チョコまる

テントウムシさん、うちにも来てくださ~い!
でも、テントウムシがアブラムシを捕食するところなんて見たことないです。
どうやって食べるのかしら??むしゃむしゃ?ちゅーちゅー?
by チョコまる (2006-05-23 17:54) 

いむら@fintopo

捕食するところは、小さくてよくわかりません。
てんとう虫が通り過ぎた後にはアブラムシが残ってないので、まさに「消えていく」という感じでした。
by いむら@fintopo (2006-05-23 18:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る