So-net無料ブログ作成
検索選択

Instagram

日々の庭は、インスタグラムでやってます。
@fintopo(Instagram)

樹木の剪定 - 株立編 [└作業記録]

庭づくりを始めて、一番最初に植えたのがアオダモとエゴノキ、あとヤマボウシ。雑木林風にしたくて、でも本数は植えられないから、株立を選んだ。ヤマボウシの一代目は枯れてしまったけれど、アオダモとエゴノキは、元気に成長して、かなり大きくなった。雑木林・・・には、あんまりなってないけど。

成長したのはいいのだけど、実はちょっと樹形が気になっていた。一本だけ、妙に太くなってきたのだ。毎年、冬の剪定で悩むんだけれど、どうしたらいいのかわからずにいた。このままじゃ、株立じゃなくなっちゃう!?と眺めていたら、ふと、妹が聞いてきた話を思い出した。なんでも、勢いのある枝を切ると、他の枝に栄養がいくようになって、バランスが取れるようになるんだと。

エゴノキ Before エゴノキ After
雑木ゾーン Before 雑木ゾーン After


アオダモ Before アオダモ After
アオダモ Before アオダモ After


というわけで、今年は、思い切って、目立ってバランスの悪い太い枝を切ってみた。写真では、わかりにくいかな?格好はよくなったように思う。

二年ほど前に切ったレモンユーカリ(→レモンユーカリの撤去)も、また大きくなってきたので、これも一緒に切った。おかげで、少々寂しくなった。まぁ、葉が出てくるまでのことだけれど。

さて、この決断の結果は如何に!?

メインガーデン入り口駐車場花壇

庭の春の彩りも増しております。

blogram投票ボタンランキング参加中です。よろしければ、クリックをお願いします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。