So-net無料ブログ作成
検索選択

ポケモンGOで公園めぐり [├私の庭]

ポケモンGOがリリースされて、はや二ヶ月。
週末トレーナーなので、ようやっとレベル14なのに、世間じゃ、ピークがどうとか、飽きたとか。消費、早えーよ。

こちらは、田舎の例にもれず、家の周りにはポケストップが無いので、ポケモンGOをやるには出かけるしかない。

先日、豊川の日本列島公園にポケストップがたくさんあるという情報を得た。ボールが足りないので、行ってみると、確かにたくさんある。そんなに広くないから、日本縦断はかなり楽。ちょっと往復するだけで、結構溜まった。10本以上のポケストップがあるからボーナスも出るし、ポケモンはあんまり出ないから、ボールを貯めるにはいい場所だ。

帰ってから、ふと思った。
課金はしてないけれど、ボールをゲットするために、時間はともかく、ガソリンは使う。この日は、他にも公園に寄ったから1,000円くらい?
じゃあ、このガソリン代でボールを買ったらいいじゃない。

・・・・・・いや、つまんねーよ。

ポケストップもない、近くにポケモンも出ない我が家でも、お香を炊けば出てくるんだよな。てことは、課金してボールとお香をゲットすれば、家でも遊べるわけだ。
でも、それに何の意味がある?

この前、遊びに出かけた時、木曽の奈良井宿に寄った。
観光地で、ポケストップがたくさんあるところは初めてだったから、歩きながら、ポケストップ回して、ポケモンゲットして、店を物色して、写真を取って、インスタにあげて・・・・忙しーよ。

ポケモンGOを使って地方活性化、なんていう人もいるけど、観光地に行ってポケモンGOをやる気は、ちょっと無くなった。
そもそもが観光地なんだから、ポケストップが一本くらいあるだけでも、寄った時に回して、ポケモンが出ればゲットして、帰るときにもう一度回すくらいで十分楽しい。

今の機能だと、遠くに出かける意味が、あんまり無いんだよね。少なくとも今のところは。
遠くに出かけてまでやるゲームじゃなくて、日常的にちょっと出かけてやるゲームなんじゃないかな。
日常の範囲を、少し広げるツール。おお、AR(拡張現実)!

地方活性化に役に立たないとは言わない。でもそれは、遠くの人を呼びこむためのものじゃない。それよりは、そこに住んでいる人たちを活性化させることを考えたほうがいいんじゃないかな。

ポケモンGOで人が集まりすぎてマナーがどうとかいう話もある。
だけどそれは、ポケモンGOの問題じゃなくて、人が集まりすぎれば起こる問題でしかない。
なら対策は、ポケストップを撤去して人が来なくなるようにすること。
ではなくて、ポケストップをもっと増やして、人が分散するようにすること、なんじゃないのかな。

ガーデニングを始めた頃(おお、やっとブログのテーマに近づいた)、庭造りの参考にと公園めぐりをしていた。近くやら遠くやら、いろんな公園をチェックしたんだけど、当然、そんなに回りきれるような時間はない。庭ができてくるに従って、だんだんと新しいスポットを開拓することも減った。

当時チェックした近場の公園でも、行ったことがないところは、結構たくさんあるんだよね。
だから最近は、ポケモンGOを理由に、そういう公園を少しずつ巡っている。
別にポケモンGOだけが目的じゃないから、ポケストップがなくてもいいし、ポケモンが出なくてもいい。あれば、出れば、嬉しいけど。

夏は暑くて、ポケモンGOをやってるとスマホもすぐに熱くなるけど、そろそろ涼しくなってきたし、ようやっと本番だね!って感じ。
そんなわけで、週末がちょっと楽しみな今日このごろなのでした。

あぁ、いや。ガーデンリフォームも忘れてないよ!
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る